結婚式のドレスの気になる!

結婚式のウェディングドレスやカラードレス、着物についての豆知識や、選び方、おすすめなどを紹介していきます。

ウェディングドレスの人気ブランド5選

皆さんこんにちは!

日中と夜の気温差が激しい日々が続きますね。

体調を崩さないようお気をつけくださいね!

 

ブログを書くのは初めてで拙いところもありますがお付き合いください。

今回書くのはウェディングドレスのブランドについてです。

ウエディングドレスのブランド、そしてその特徴は意外と知らないものです。

そこで人気、おすすめのブランドをいくつかピックアップしてご紹介したいともいます。

 

 

 

ブランドによって何が違うの?

 

ウェディングドレスの種類が沢山あるのは知ってるけどブランドごとに違いなんてあるの?

と思いますよね!

実はブランドごとに世界観や特徴があって一着一着思いを込められて作られているんです!

このウェディングドレスに込められた意味や特徴を知って着るのと知らないで着るのでは大きな差が生まれると思います。

ウェディングドレスのブランドによっての違いを知り、より良い結婚式にしましょう!

 

日本人なら誰でも憧れるウェディングドレスブランド!「YUMIKATSURA」

日本人は馴染みが深いのではないでしょうか。

桂由美さんのブランドYUMIKATSURAは日本のみならず世界で愛されるブランドです。

桂由美さんは日本で初めてのブライダル衣装専門店を開いたウェディングドレス界の第一人者です。

 

コンセプトは

360°計算しつくされたデザイン

最高の素材

50年間で培った技術

スタイル抜群のシルエットのドレス

 

マーメイドとスレンダーの両方の良さがあるユミラインを始めとし、

どんな体型の花嫁でも素敵なシルエットに着こなすことができるドレスが多いです。

またバラのデザインが多いのも特徴です。

www.yumikatsura.com

 

大人かわいいならこれ!「RSクチュール」

RSクチュールはレースにこだわりがあるローマ発のブランドです。

レナート・サヴィ氏とルッジエーロ・スッパ氏により立ち上げられました。

イタリアで古くから愛され続けるRSクチュールは繊細なレースのドレスは大人可愛いと日本でも人気です。

その美しいレースはひと目みただけで魅了されます。

RSクチュール ウェディングドレス 人気ブランド

こちらのドレスはRSクチュールならではの繊細で華やかなビーディングと、スカート・裾に広がる上品なレースが特徴の一着となっています。

ペプラムのデザインはくびれを強調し、女性らしさを演出してくれると思います。

 

ウェディングドレス 人気ブランド RSクチュール

 

 

女性らしさを演出!「PETER LANGNER」

女性らしい素敵なドレスが特徴のPETER LANGNER。

Peterは、ローマやフィレンツェ、NYなど世界各地にアトリエを持つオートクチュールデザイナーで、

卓越した知識と技術をウエディングのために注ぎ込む希有な存在です。

女性らしいエレガンスを演出する凝ったデザインで、世界中の花嫁を魅了してやまないオートクチュールマリエとなっています。

PETER LANGNER ウェディングドレス 人気ブランド

ピーターラングナーのウエディングドレスの真髄は、そのプロポーションにあります。

パリでオートクチュールを勉強し、クリスチャン・ラクロワ、ウンガロ、ギラロッシュ、ディオール3代目デザイナーのマルク・ボアンなどから学んできた経験は女性の美しさを引き出す完璧なシルエットに活かされています。

計算しつくされたラインはエレガントでとても絵になります。

「着る人の魅力をウェディングドレスが引き出す」という理念のもとに創られたドレスは、纏った瞬間、幸せを感じる事ができます。

 

こちらの衣装はワンショルダーから流れるデコラティブなデザインでワンランク上の花嫁を演出します。

 

PETER LANGNER ウェディングドレス 人気ブランド

PETER LANGNER ウェディングドレス 人気ブランド

 

ARIE de Marcot

MARIE de Marcot のコンセプトはモダンヴィンテージです。

ナチュラルですっきりしたデザインの中にも、レースのブラウスが花嫁の奥ゆかしく可憐な姿を引き立てます。

ワンピースのようなカジュアルライクなドレスはガーデンウェディングに合わせるとグッドです。

ARIE de Marcot ウェディングドレス 人気ブランド

 


 David Fielden 

David Feildenはイギリスのデザイナーですが、もともとは舞台衣装を手がけていました。

その彼が作り出すドレスはどれもドラマチックで多くの花嫁様を惹きつける魅力を持ち合わせています。

David Fielden ウェディングドレス

 

こちらのドレスは

色味はblush<ブラッシュ>といい、

blushというのは、英語で頬を赤らめる、ほんのり色づくという意味がありますが

その名の通り、淡いお色味が特徴的なドレスです。優しいお色味がスモーキーカラーのお生花との相性も抜群です。

David Feilden ウェディングドレス 人気ブランド

次のドレスは胸元のV字カットは大胆でありながらも、

その絶妙なラインで花嫁様のデコルテを美しく見せてくれます。

アシンメトリーなデザイン、スカートにはドットチュールを使用するなど

遊び心が溢れています。

David Feilden ウェディングドレス 人気ブランド

また、バックスタイルはゲスト様を魅了するポイントの一つ。

大きくカットされたバックスタイルはその精巧なデザインにより花嫁様の女性らしさを最大限に引き出してくれます。

このように背中が広く開いているドレスを着るのはちょっと…と思う方もいると思いますが

このドレスは背中部分がレースで覆われている総レースタイプもあります。

どちらのドレスも洗練されたデザインでドレスにこだわりのあるオシャレ花嫁様にはオススメです。


 お気に入りのブランドで最高の結婚式を!

いかがでしたか?

ブランドごとにコンセプトや特徴が違うため真っ白なウェディングドレスでもこんなにも違いが出るのです。

ぜひ自分の好みのブランドを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

海外のブランドのドレスがたくさんあるドレスショップも紹介しておきますね!

dress.tagaya.co.jp